惨敗になりそうだった根利釣行

平成29年6月24日(土)

根利川支流K川(水温:11.4℃)

先月あらゆる入渓ポイントに先行者が居て
釣りができなかったK川

前回よりやや早めに出発

途中先行者の車があったが
K川の枝沢に入ったようだ

お目当ての入渓ポイント

おぉ今回は誰もいない

装備を整え入渓
20170624-001.jpg
水量はベスト

釣り始めると
師匠に早速反応が
20170624-002.jpg
7寸イワナ

その後も師匠は
20170624-003.jpg
順調に釣果を伸ばしていく

師匠のロッドが大きく曲がっている
取り込みに苦戦している

釣り上がったのは
20170624-004.jpg
28Cm 泣き尺だ

師匠は釣果を上げているが
当方にはアタリすら無い

以前8寸をあげたプール
20170624-005.jpg
しかし今回は何の反応もない

そのまま堰堤を高巻きして
第二ステージ

いつも顔を出してくれるポイントも
全くお留守

師匠は快調に釣り上げている
しかしボォズの当方に
お写真撮ってもらうのは気がひけるのか
「いいよ写真は」と
気を使ってくれた
心優しい師匠だ



そしてアクシデント発生
フライが木に引っかかった
外そうと思うが外れない
止む無くロッドを立てたまま
ラインを引いてティペットを切った

しかし!!
ティップ側2本が無い
(今回もCampanellaの6ピース)
見るとティペットが絡まり
木にぶる下がっている
残りのロッドで突っついたら落ちた

しかし流れに乗って流れた
「あぁCampanellaがぁ~!!」

急いで追いかける
すると肩で浮いている
走って駆け寄り
何とか回収

魚は釣れないし
ロッドは抜けるし散々な日だ

暫くすると
第二ステージの退渓点が見えてきた

「えぇ~!!もう退渓点? ボォズになっちゃう」
「あぁブログに久々のボォズだと書かなくてはならない」

小さなプールが集まる段々のポイント
イワナにはエルクヘアカディスだと聞いていたので
エルクヘアカディスを流す

するとヒット!!
しかし左手でラインを握っていなかったものだから
一気にラインが出た
直ぐにラインを掴み
引き寄せるが
泳がせてしまったものだから
岩下に潜ってしまった
なんとか引き出そうとするが
フライの結び目付近で切れてしまった
「あぁ折角のボォズにならずに済む一匹だったのに」

メゲてる暇はない
このまま行ったら本当にボォズだ
気を取り直して他のプールに流す

ゆっくりをフライが流れる
するとフゥッとフライが消えた
合わせると
20170624-006.jpg

20170624-007.jpg
7寸イワナだ

「あぁボォズ免れたぁ」と
ホッとした

退渓点だが
時計はまだ10時過ぎ
「滝までやろう」

一匹釣れたので気が楽になった
退渓点先の
滑床の分流にフライを流すと
20170624-008.jpg
二匹目ゲット!!
又も7寸イワナ
師匠は離れていたのでお写真は無し

釣り上がって最後の滝壺
落ちる流れが風を撒き散らし
上手くポイントに入れられない
何とか泡の切れ目に落とし
フライを流す
「やっぱ出ないか」と
ピックアップしようとしたら
バシャッ!!
20170624-009.jpg
三匹目ゲット
それも又7寸イワナ

結局三匹釣れた
師匠はツ抜け(10匹以上)したんじゃないのかな?
やはり腕が違う・・・・

滝の脇を見ると
今は使われていない古い上水管が上から降りている
「ここ伝われば滝を高巻きできるのでは?」

どうなっているのかは判らないが
上水管伝いに崖をよじ登った
登ってみると滝上に堰堤がある
「堰堤が有るってことは、工事した時の道が残っているはず」
さらにもう一段よじ登る
案の定トラックが通れる幅の道が残っていた

行って見なかったが
多分この道で堰堤も巻けるだろう

古い道を歩くと案の定林道のカーブに出た

そのまま入渓点までてくてく歩く

すると右膝両脇に痛みが

先月足尾のMO川の帰りにも出た痛み

先週日暮里に革の買い出しで歩き回ったら
同じところが痛みだした

実は来月南アルプス北岳~農鳥岳の2泊3日の
山行を計画しているのだが
登りは多分平気
(釣上がりも崖登りでも全く痛みは無かった)
しかし農鳥岳からの下り
大門沢下降は標高差2000m近くを下る

一昨年、前穂高岳から岳沢への
重太郎新道の下りで右膝が壊れた
大門沢下降はそれ以上だ

このまま行ったのでは途中で下山できなくなる

止む無く決断し
メンバーにLINEで
今年の北岳縦走は中止させて欲しい旨飛ばし
メンバーが温かく来年への延期を承諾してくれた

膝脇の痛みの原因は
体幹の歪み

治ったと思っていたのだが・・・・

そんな帰り道
20170624-010.jpg
フタリシズカが痛む心を癒やしてくれた
スポンサーサイト

theme : フライフィッシング
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索