GW 若葉芽吹いた足尾釣行

平成29年5月5日(金)

足尾漁協管内M沢(水温:8℃)

GWも終盤
前日西上州の烏帽子岳に登り
大腿四頭筋が痛むので
師匠に段差の少ない川が良いとお願いした
「じゃぁM沢上流部にしよう」

ところがM沢を横目に車で登っていると
先週よりも更に減水気味
「前にやった時結構減水していたから
上流部は釣りにならないんじゃないかな」

そこで当方は大きな段差を巻く事にし
いつもの中流部に入った
20170505-001.jpg
やはり先週よりも水が少ない

そんな状況なので
瀬に魚影は確認できない

いつも魚影は確認できるが
釣れたことのないプール
やはり魚影も確認できない

するとその上の淀みで
師匠に出たがバレた
いつもの魚か?


当方が極小の落ち込みの泡にフライを落とすと
20170505-002.jpg

20170505-003.jpg

20Cmの岩魚だ

師匠もヒット
20170505-004.jpg
可愛いけど

その後当方も可愛いのが
20170505-005.jpg

大きな段差では師匠に任せ
当方は大きく巻きながら釣り上がった

山と違い内ももが少し痛む

師匠は次々と釣果を上げる
20170505-006.jpg

20170505-007-2.jpg

やはり極小の落ち込みから
20170505-008.jpg
16Cm

その上の段も連続して
20170505-010.jpg
18Cmの岩魚


前回退渓した中盤で
20170505-009.jpg

20170505-011.jpg
20Cmの岩魚

今回7寸越えが出ない
先週は結構出たのに
ここはC&R区間なのに
GWに餌釣り師が入って
抜かれたんだろう

釣り上がって4時間を過ぎた
当方昨日の疲れが出て
集中力が欠け始めた

しかし師匠は快調に釣果を伸ばす
20170505-012.jpg

20170505-013.jpg

最後にやっと7寸越えが出た
20170505-014.jpg


退渓ポイントまで100m地点で
先行者の姿が

途中割り込んだみたいだ

疲れもあるし
大きさは小振りだが
そこそこ釣れたので
途中退渓した
スポンサーサイト

theme : フライフィッシング
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Amazon