今シーズン最後のワカサギ釣り(鳴沢湖)

平成29年2月4日(土)

鳴沢湖(白サシ・紅サシ)

20170204-001.jpg
[この背景地図等データは、国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものである]

1月30日NHKの「ひるブラ」で「赤城大沼」の氷上ワカサギ釣りが紹介された。

その中で
20170204-002.jpg
この玩具の赤いビラビラを疑似餌に使っているそうだ。

そう言えば
「GOGO九ちゃんフィッシング」でも
20170204-003.jpg
「紅雪」を長いまま切り離さずに、針に付けることで
誘い効果が出るという。

何かできないか?
思いついたのは、渓流釣りの目印
20170204-004.jpg
これを4Cmほど切り出し

20170204-005.jpg
先端をライターで焼き固める

20170204-006.jpg
固めた部分に針を刺す
(針は「渋り狐」0.5号)
もちろん目印を付けた針にも、餌は付ける


******************
現地に6時15分集合予定だったが
6時5分に付いた
既に山とワカサギの師匠Sさんは到着していた
既に10番目位だ

通常並んでいるのは桟橋の人が殆どだが
今日は殆どの人が「フローティングベスト」を付けている
ということは、皆ボートだ
これは釣り場確保のライバルが、いっぱいということだ

遅れて職場のKさんとT君も来た
皆先週の丹生湖のリベンジだ

当初情報で「岬突端から桟橋突端に張られている
縦ロープの桟橋寄り」が有ったので
そこへ入った
20170204-008.jpg

20170204-007.jpg
しかし、アタリが殆ど無い
6匹しか釣れていない

このポイントの西側の4番ロープと交差するポイントで
爆釣しているのを昨シーズン見た

9時過ぎに移動するが、交差ポイントには先行者が居る
縦ロープ側で「2束釣れたから帰る」という人の跡に
入った
20170204-009.jpg

20170204-010.jpg

このポイントでアタリが連続

目印を付けた針にもヒット
目印を喉の奥まで飲み込んでいる
効果は有るようだ

11時をまわるとアタリが止まった
2時まで粘るが
5匹程追加できた程度

最終的には
20170204-011.jpg
50匹(Sさんのワカサギも入っている)


今シーズンのワカサギ釣りはこれが最後のつもり

後4週で、いよいよ「渓流解禁」だ
待ち遠しい
これからは毛ばりを巻かなくては・・・

スポンサーサイト

theme : ワカサギ釣
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索