今シーズン初の鳴沢湖ボート釣り

平成28年11月26日(土)

鳴沢湖(アカムシ、チーズさし)

20161126-001.jpg
[この背景地図等データは、国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものである]

ようやく鳴沢湖もターンオバーが始まったらしく
底釣りが可能になったようなので
職場の先輩Kさんと出かけた

開園時刻より30分遅く
7時に集合した

この日は土曜日なのにお客も少なく
桟橋もガラガラ
桟橋にするかボートにするか
移動可能なボートにしようということで
ボートに決定

ここ数日のポイントを見ると
8番ロープと14番ロープ

まずは8番ロープを目指した
アタリが少なければ
6番ピンポイントや14番ロープに移動しよう

しかし数艇が7番ロープに係留している
見ていると結構釣り上げてるようだ

当方たちも7番ロープの中央部分に係留
20161126-002.jpg

今回整備工場でもらったワイパーのステンレス材に
自作のワカバネッサを溶接したものを使ってみた
20161126-004.jpg
アルミパイプと違って
ステンレス材は、煽ると若干たわんでくれる
アタリは分かり易いが
乗せにくいと思われる部分を解消できそうだ

釣り始めると
ポツポツとアタリが続く

隣のKさんも手が止まっていない
20161126-003.jpg

今回Kさんから新しい釣法を教わった

底釣りなので
錘で底を数回突く
(多分錘で付いて底の砂を巻き上げ
ワカサギに注目させるため?)
その後ゆっくり竿を上げる
10秒ほど掛け、1m程度上げ
アタリがあればそこで煽る

アタリが無ければ一旦竿を置く
この時アタリが出ることも有る

10秒ほど置いて
再び突く

反応が良ければ毎回アタル


当方棚を底から錘を浮かせた状態にしてあるので
底を突かず数回煽った後
ゆっくり竿を上げたらアタリが出た


魚探を見ると
20161126-005.jpg
底上50Cmに反応が

しかし棚を50Cm上げても
アタリは無い

この反応はゴミ?

魚探の見方がイマイチ良くわからない


3時に納竿
20161126-006.jpg
今回カウンターでは138匹

ワカサギをKさんにあげたので
正確な数は不明だが
充分満足できる釣行だった

戻ってきて管理事務所に置いてある
釣果報告には
桟橋は50~60程度

ボートを選択して正解だった


今回シロサシではなく
チーズサシを使った
Kさんが前日釣具屋に買いに行ったら
シロサシ売り切れで
止む無くチーズサシを買ったという

今回の釣果チーズサシのおかげかな・・?
スポンサーサイト

theme : ワカサギ釣
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索