ワカサギ釣り 又々赤谷湖

平成28年10月10日(月)

赤谷湖(アカムシ、紅サシ、白サシ)

20161010-001.jpg
[この背景地図等データは、国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものである]

今年も異常にワカサギ釣りにハマってる
何でなんだろう?

今回職場のワカサギ名人MさんとKさんが
赤谷湖に行くというので
追随

Mさんが「まず桟橋ロープをやろう」というので
当方は桟橋先端に横付け
20161010-002.jpg

当方のボートの横に
20161010-003.jpg
MさんとKさん

ボート一艘おいて、後からやってきたFさん

Mさんが「釣れなければ橋のたもとに移動しよう」と提案したが
爆釣ではないもののポツポツとアタリが有り
結局最初から最後まで桟橋ロープだった

型は前々回も感じたが
ここは8Cmクラスの良型が多い


先日自作したビク
20161010-004.jpg
ワカサギ外しを使うため
仕掛けをビクに入れる
しかし、ネットの活かしビクでは
仕掛けを入れるため針がネットに引っかかってしまう
そのため
20161002-003.jpg
100円ショップのゴミ箱を改造して作ったビクを使っていた

しかし前回このビク、ボート移動時に外れ水没してしまった
約80匹のワカサギと共に

ゴミ箱改造版は針が引っかからないのは良いのだが
がさバル
そこで折りたため、針の掛からない素材で今回作った

100円ショップで購入した保冷バックを改造したのだが
内側の素材は針が引っかかってしまった

又別のビクを考案しないと

それと、山とワカサギの師匠Sさんから譲って貰った
真竹を当方が削って仕上げた穂先
20161010-005.jpg
これも試してみた

当初ワイパーに付いているステンレスに
リールキーホルダーから取り出したバネを付けた穂先を再度使ってみた
20161002-008.jpg
微妙なアタリは見えるが
煽った時何か物足りない

それに比べ竹の穂先は
ねちっこくたわむ
「うぅぅんバンブーロッドと同じ感覚」

ねっちっこいが、微妙なアタリも捉える

やはり竹は良い

結局最後まで竹穂先で釣行した

最終的に釣果は
20161010-006.jpg
泣き一束(100匹)の96匹

皆より30分ほど早く納竿したのだが
皆と一緒に終わっていたら一束越えできたのに

ちなみにワカサギ名人のMさんは300匹近く
Kさんも130匹だったという

今回はお持ち帰り
当方が調理して
20161010-007.jpg
唐揚げに

昨年この赤谷湖で釣ったワカサギに
家族美味しいと食べてくれたが
N湖で釣ったワカサギを唐揚げにしたら
「泥臭くてヤダ!!」と言われ
その後お持ち帰りせず
同行者に差し上げていた

やはり赤谷湖のワカサギは臭くなく美味しい!!

さて、新しいビクを考案しないと・・・・

******************
出社したらKさんが
「Hが帰った後、
Mさんに餌の針出し具合を見せてもらったら
カエシ以上に出していた
俺も真似したら3点掛けができた
針先だけではなく
もっと針出さなきゃ駄目なんだよ!!」

うぅむKさんの助言を次回実践してみよう

スポンサーサイト

theme : ワカサギ釣
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Amazon