二ヶ月ぶりの山行(鍋割山)

平成28年5月1日(日)

鍋割山(赤城山)

ローラーコースター南駐車場(10:47)-登山口(10:52)-姫百合駐車場分岐(10:58)-
荒山風穴(11:28)-荒山高原(11:41/11:45)-鍋割山頂(12:41/13:50)-荒山高原(14:38)-
荒山風穴(14:44)-姫百合駐車場分岐(15:17)-登山口(15:25)-ローラーコースター南
駐車場(15:30)

20160501_nabewariyama-001.jpg
[この背景地図等データは、国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものである]

今回従姉妹の家族(長男次男、次男の友人)と
総勢6名で鍋割山に登った

姫百合駐車場には10時半頃着いたが
既に満車
ローラーコースター脇の駐車場も満車
登山口付近も満車
止む無く路上駐車だとユーターン場所を探していたら
ローラーコースター下車口から300mほど南に
大きな駐車場

他は満車なのに2台しか停まっていない
「ここで良いよね」
登山口(姫百合駐車場登山口ではなくその南の登山口)
まではほぼ平ら
どうせこの後山歩くんだから

いままでここまで来たこと無かった
後で地図を調べたらこの南100mぐらいのところにも
登山口が有った
ツツジのシーズンでもここまで来れば
停められそうだ

5分ほど歩いて登山口駐車場
従姉妹の次男はここに車を停められた
20160501_nabewariyama-002.jpg

次男の友人の女の子は山は初めてだという
ならば極力ゆっくり目に登ろう
初登山が辛いと
「もう山は嫌だ!!」ってならないように

登山口からは緩やかな登山道
20160501_nabewariyama-003.jpg
唐松林の登山道を歩いていると
次男の友人は「気持ちいい」と喜んでいる

登山道から30分(かなりゆっくり目で登ってきた)で
荒山風穴
気温も上がってきて皆汗をかいてきた
この風穴の冷風が気持ち良い

気温20℃に対し風穴は
20160501_nabewariyama-008.jpg
14℃

風穴周辺には
20160501_nabewariyama-004.jpg
カタクリの花
可愛いと写真撮っていたら
20160501_nabewariyama-005.jpg
こんなに群生していた

その傍らには
20160501_nabewariyama-006.jpg
ヒメイチゲ

林の中にピンクの花が見える
「あっアカヤシオだ」
20160501_nabewariyama-007.jpg

先週山の師匠Sさんから
「今荒山高原はアカヤシオが見頃だ」と言っていた
「荒山高原にアカヤシオなんて無いだろ!」と反論したが
あった^^;

風穴から10分程で荒山高原
写真撮っていたので意識しなくてもゆっくり目
高原に着いても息を切らしているメンバーは居ない
20160501_nabewariyama-009.jpg
5分ほど休憩し山行再開

九十九折の坂を登ると尾根
20160501_nabewariyama-010.jpg
残念ながら春霞で谷側方面の展望は効かない
ここからの絶景を初登山に見せてあげたかった
きっと感激したろうに・・・・

尾根には
20160501_nabewariyama-011.jpg
フデリンドウ

20160501_nabewariyama-012.jpg
ツルキンバイ

20160501_nabewariyama-013.jpg
ワチガイソウ

20160501_nabewariyama-014.jpg
これは花が虫に喰われているが
セツブンソウではないだろうか・・・?

そんな花の写真を撮りながら進むと
次男の友人がお腹が痛いという
直ぐ様、携帯していた止瀉薬を飲ませた
「辛ければ下山する?」
「いえ大丈夫です・・」

とりあえずは治まったようだが・・

荒山高原から1時間で鍋割山頂
20160501_nabewariyama-021.jpg

山ごはんは次男ご所望のトースト
「フジパン ライ麦食パン」の表面をこんがり焼き
バターを塗ってレタスを乗せ
焼いたフィッシュハンバーグを乗せ
マヨネーズ、ケチャップ、マスタードをトッピング

今回も絶賛でした

食後
20160501_nabewariyama-016.jpg
総勢で記念写真

細谷観音にお詣りし
20160501_nabewariyama-017.jpg
無事な下山を祈る

案内板前で写真を撮って
20160501_nabewariyama-018.jpg
案内板横の温度計を見ると
20160501_nabewariyama-019.jpg
何と26℃
暑いわ!!!

従姉妹が膝周りが痛いというので
下りもゆっくり

下山も1時間半かけて降りた
20160501_nabewariyama-020.jpg

皆無事下山できて良かったね・・^^;
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Amazon