早春の二ツ岳

平成27年3月28日(土)

二ツ岳(渋川市)

ツツジが峰登山口駐車場(10:30)-オンマ谷分岐(11:10/11:15)-避難小屋(11:35/11:40)
雄岳(12:00/13:18)-避難小屋(13:37)-オンマ谷分岐(13:58/14:05)-
ツツジが峰登山口駐車場(14:42)

20150328_hutatsudake-001.jpg
[この背景地図等データは、国土地理院の電子国土Webシステムから配信されたものである]

昨年左腰を少し痛めた状況で
赤城荒山縦走をした時
反対側の右足大腿部が突っ張った状態になった
そのため、膝のお皿が定位置に収まらず
カクカク言ったり
膝の内側、外側に痛みがあった

整形外科へ行ったり、接骨院行ったり
整体院行ったり・・・
でも根源が判らず治らなかった

自分で大腿四頭筋、内転筋等ストレッチしたり
骨盤のストレッチも行ったが効果出ず

あるとき腰から背中をストレッチしたら
大腿部の突っ張り感が消えた
そこで腰のストレッチを調べていたら

「お尻のエクボの上を押すと痛いなら
そこをマッサージするといい」という書き込みがあった
触ってみると固く、押すと痛い
その部分を指で指圧したら、大腿部の突っ張り感が消えた
この部位は腰痛に効く部位だが
多分大臀筋が凝って
その下につながる大腿部の筋肉を引っ張っていたようだ

仰向けになり、テニスボールをその部位にあてがい
ゴロゴロとマッサ-ジしたり指圧したり
また、大臀筋のストレッチを行ったら
随分と改善されてきた

そこで・・・・・・
どの程度、山で使えるくらいに回復したか確認したかったので
スタートは緩い尾根歩きとなる
ツツジが峰登山口から二ツ岳(雄岳)に登った

駐車場は水沢山電波塔ルートと同じ駐車場
20150328_hutatsudake-002.jpg
当方たちの車の他は2台しかない

登山口からは
20150328_hutatsudake-003.jpg
緩やかな尾根道が続く

従姉妹も前日筋トレで右膝の外側が痛いというので
途中でストレッチしながら登った
40分程でオンマ谷分岐

ここまでストレッチのせいか
痛みも殆ど感じず歩いてきた

20150328_hutatsudake-004.jpg
目の前には相馬山

ここを右に登る
ここからが急登だ

急登に入ると
右足が重いが
痛みは無い
しかし・・糖尿病の薬のせいで
低血糖状態に落ちいった
慌てて糖を補給

分岐から25分で避難小屋
20150328_hutatsudake-005.jpg
避難小屋と言っても
屋根のみの四阿(あずまや)だ
ここで再びストレッチ

雄岳登山口からも暫くは急登が続く
20150328_hutatsudake-006.jpg
オンマ谷駐車場との分岐まで来ると
傾斜は緩やかになる

避難小屋から20分で雄岳山頂
20150328_hutatsudake-007.jpg

雄岳山頂は曇っているが
北部は晴れているので
眺望は最高
20150328_hutatsudake-p001.jpg

四阿山の左に北アルプスが見える
20150328_hutatsudake-008.jpg

自宅に戻って「カシミール3D」のカシバードで確認すると
立山らしい・・・
草津白根山と四阿山の間に白馬岳があるはずなのだが
烏帽子ヶ岳に遮られている

山ご飯はいつもの煮込みうどん
20150328_hutatsudake-009.jpg
具は「あげだま」と「ちくわ」

ごはん後
下りに備えて入念にストレッチ

下り始めるが
オンマ谷分岐から急坂
20150328_hutatsudake-010.jpg
ダブルストックで何とか凌ぐが
横向きで降りないと膝に衝撃がある

穏やかな斜面では正対して降りてみた
緩やかであれば正対しても膝に衝撃は無かった

*************************

家に戻ると
膝のカクカクが無い
山歩きで大臀筋が鍛えられたのか・・?

治すには山登って大臀筋を鍛えるしかないようだ・・
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
02 ≪│2015/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索