キスゲとコマクサの八間山

平成25年7月14日(日)

八間山(吾妻郡中之条町)

野反峠駐車場(11:13)-コマクサ群生地(11:19)-イカ岩の頭(12:11)-八間山山頂(12:43/13:25)-
池の峠駐車場(14:38)-湖畔トレッキングコース入口(14:40)-野反峠駐車場(15:48)


新聞に野反湖のキスゲとコマクサ満開の記事があったというので
従姉妹夫婦と野反湖の八間山を目指した

長野原までは開通したバイパスでスイスイ
ところが旧六合村地区へ着くと
「道の駅」もいっぱいで
車がどんどん来る
やはり新聞の影響力はすごい^^;

案の定駐車場は満車
仕方なく路肩に止めようとすると
係員の人が「1台出たから、駐車場に入れてください」
いつもそうなのだ・・従姉妹と一緒だと
満車の駐車場が必ず空く

装備を整えていざ出発
駐車場の周りはキスゲで真っ黄色
最盛期だ
nozorikisuge

2013-hachikenzan-01
駐車場の目の前が登山口

もう結構登っている
2013-hachikenzan-02
左斜面のザレ場が「コマクサ」の群生地らしい

実は当方「コマクサ」にお会いしたことが無く
「コマクサ」を見るために燕岳山行を計画しているところだった

6分程で「コマクサ」群生地
2013-hachikenzan-03
始めてお目にかかる「コマクサ」やはり綺麗だ
komakusa

見たかった花だけに感激ひとしお・・
しかし・・ここの「コマクサ」自生では無く植栽だという

やはり計画通り燕岳行こう!!

見下ろすと野反湖がきれいだ
2013-hachikenzan-04

この「コマクサ」群生地付近で
他に数種類の花を撮した

従姉妹の夫が見つけづらい
「ギンリョウソウ」を見つけた

ここは花の種類が凄く多い

尾根を登り切ると
西に草津白根が
2013-hachikenzan-05

見上げると
頂上らしき感じの尾根
2013-hachikenzan-06

途中ピークが1つ
「イカ岩の頭」
2013-hachikenzan-07
イカ?・・こんな山の中に「イカ」
周囲にもイカの形をした岩も見当たらない
不可思議な名前だ

イカ岩の頭を過ぎると傾斜もきつくなる
2013-hachikenzan-08
従姉妹夫婦もバテ気味
実はこのバテこの後大変なことになる

ほら、山頂はもうすぐ,がんばろう!!
2013-hachikenzan-09

尾根を歩いていると
すごい木が立っている
2013-hachikenzan-10
北斜面からの風にいじめられ
折れたとこから叉生えて
こんな形になったんだろう
自然て凄いなぁ

樹林帯を暫く行くと
2013-hachikenzan-11
おぉ頂上だ

2013-hachikenzan-12
1934.5m
ほぼ2000mある
駐車場が1561m
標高差370mだ
360度展望も効く
なかなかの山
後ろに榛名山も映っている
2013-hachikenzan-13


昼食を食べ終わり
一服していると
ポツポツと雨・・
そそくさと帰り支度
タンクに残った水をペットボトルに移したが
まだ余ってる
従姉妹がその水欲しいというので
従姉妹のペットボトルに入れてあげたのだが
従姉妹結構喉の渇きを感じているようだ

今回下山ルートはピストンではなく
池の峠側へ下りることにした
のんびり湖畔を歩き
キスゲを楽しみたいと

頂上北側の登山道を行くと
2013-hachikenzan-14
堂岩山・白砂山とキャンプ場への分岐になる
白砂山も行ってみたいが、ここからでもあと3時間かかる
今回はキャンプ場方向へ降りる

このルート1時間ほどだが
樹林帯の中で、何も眺望がない
つまらないと思っていたら
午前中見つけた「ギンリョウソウ」の群生地があった
群生地とは珍しいと思ったが・・・

途中休憩して約1時間で「池の峠駐車場」へ下山
2013-hachikenzan-15

下山したら晴れてきた
従姉妹と来るとまず晴れる
やはり従姉妹「何か持ってる・・・」

道路の反対側が湖畔のトレッキングコース入口だ
2013-hachikenzan-16

階段を下って行くと湖畔と平行に走るトレッキングコースだ
コースの路面は滑らないよう木のチップが敷き詰めてある
いやぁ感謝感謝・・それに路面が柔らかいので歩きやすい

八間山に目をやると
2013-hachikenzan-17
青空の「青」白樺の「白」山の「緑」
なつぅ~って感じ
さらに
2013-hachikenzan-18
青、白、緑にキスゲの「黄」とツツジの「オレンジ」を追加

そしてキスゲ群生の道を行く
2013-hachikenzan-19
このまま野反峠駐車場までトレッキングコースは続いているが最後が急登だし
日差しが強く、トレッキングコースには木陰もないので
途中で道路へ曲がる
2013-hachikenzan-20
写真で「富士見峠」とあるのが野反峠のこと
おやぁここにも「イカ」の文字
この「イカイワ駐車場」へ曲がる

イカイワ駐車場までの階段両脇も
キスゲでいっぱい
2013-hachikenzan-21

やっと道路へ出て木陰を歩く
10分ほどで駐車場に着いた

まずは自販機で水分の購入
当方はスポーツドリンクを購入したが
従姉妹は冷たいお茶を購入

喉を潤し車で帰路に
しかし、途中で従姉妹が「気持ち悪い・・吐きそう」
普段から車に酔いやすいので
それかと思ったが、なかなか良くならない
途中ドライブインで休憩するが「ムカムカ」が消えないというので
当方が持っていた消化薬をあげた

車に乗ってしばらくすると「ムカムカ」は治ったけど
「ゾクゾク」してきたという
風邪かい?

実はこの症状「熱中症」だった
吐き気、目眩、悪寒
全ての症状が当てはまっていた

従姉妹はトイレを気にして
トレッキング中あまり水を飲まなかった
頂上直下のバテも熱中症の始まりだったのかもしれない

自販機でスポーツドリンクを飲んでいれば
もう少し軽症だったかもしれないが

自宅にもどってゆっくりしたら
改善したというのでホッとした
大事に至らなくて良かったね(^^♪

夏はいっぱい水背負って登らないと
でも重いなぁ・・・^^;

*********************************

今回見つけた花
komakusa
コマクサ:コマクサ群生地

nozorikisuge
ノゾリキスゲ:野反湖周辺全域

akamono(mi)
アカモノ(果実):

enreisou
エンレイソウ:下山ルート

ginryousou2
ギンリョウソウ:コマクサ群生地付近、下山ルート

gozentachibana2
ゴゼンタチバナ:下山ルート

hakusanhuuro
ハクサンフウロ:随所

hanachidakesashi
ハナチダケサシ:コマクサ群生地付近

hananigana
ハナニガナ:随所

ibukitoranoo
イブキトラノオ:随所

joushuuoniazami
ジョウシュウオニアザミ:随所

karamatsusou
カラマツソウ:コマクサ群生地:湖畔

kibananoyamaodamaki
キバナノヤマオダマキ:湖畔

kisochidori
キソチドリ:下山ルート

kobaikeisou
コバイケイソウ:湖畔

kokemomo2
コケモモ:イカ岩の頭付近

kokemomo(mi)
コケモモ(果実):山頂直下

kugaisou
クガイソウ:湖畔

murasakiyashiotutuji
ムラサキヤシオツツジ:湖畔

kurumayuri
クルマユリ:コマクサ群生地付近

noazami
ノアザミ:湖畔

nohanashoubu
ノハナショウブ:湖畔

noriutsugi
ノリウツギ:イカイワ駐車場付近

oobagiboushi
オオバギボウシ:イカ岩の頭付近

shimotsuke2
シモツケ:コケモモ群生地

tateyamautsubogusa
タテヤマウツボグサ:山頂直下

toriashishouma
トリアシショウマ:イカ岩の頭付近

tsurukinbai2
ツルキンバイ:イカ岩の頭付近

urajiroyouraku
ウラジロヨウラク:コケモモ群生地付近

usuyukisou
ウスユキソウ:コケモモ群生地、湖畔

yotsubahiyodori
ヨツバヒヨドリ:湖畔

花の種類多いなぁ、今までで最高
30種類以上あった
花の名前調べるのに丸一日かかったよぉ
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

昨年9月からトレッキングを始めて登った山

昨年(H24)9月にトレッキングを始めてから登った山

平成24年9月17日(月):浅間隠山:日本200名山
平成24年9月29日(土):戸神山:群馬百名山
                高王山
平成24年10月6日(土):相馬山(榛名山):日本200名山
                水沢山(電波塔ルート)(榛名山):日本200名山
平成24年10月13日(土):水沢山(観音様ルート)
平成24年10月21日(日):鹿俣山(玉原高原):群馬百名山
平成24年10月27日(土):掃部ヶ岳(榛名山):日本200名山
平成24年11月2日(金):浅間隠山:日本200名山
平成24年11月4日(日):黒滝山:群馬百名山
                三ツ岩岳
平成24年11月10日(土):二ツ岳(雄岳)(榛名山):日本200名山
平成24年11月18日(日):烏帽子ヶ岳(榛名山):日本200名山
平成24年11月24日(土):相馬山(榛名山):日本200名山
平成24年12月2日(日):天狗山(榛名山系)
平成24年12月8日(土):稲含山:群馬百名山
平成24年12月16日(日):水沢山(観音様ルート):日本200名山
平成24年12月24日(月):水沢山(電波塔ルート):日本200名山 
平成25年1月2日(水):水沢山(観音様ルート):日本200名山
平成25年1月19日(土):天目山(榛名山):日本200名山
平成25年1月21日(月):水沢山(観音様ルート):日本200名山
平成25年1月27日(日):水沢山(観音様ルート):日本200名山
平成25年2月3日(日):石尊山:群馬百名山
               戸岩山
               御殿山
平成25年3月10日(日):鍋割山(赤城山):日本百名山
平成25年3月17日(日):鍋割山(赤城山):日本百名山
平成25年4月14日(日):四ツ又山:群馬百名山
                鹿岳:群馬百名山
平成25年4月28日(日):十二ケ岳:群馬百名山
平成25年5月4日(土):小沢岳:群馬百名山
平成25年5月12日(日):子持山:群馬百名山
平成25年5月18日(土):西御荷鉾山:群馬百名山
                赤久縄山:群馬百名山
平成25年5月25日(土):荒山(赤城山):日本百名山
                鍋割山(赤城山):日本百名山
平成25年6月1日(土):尾瀬ヶ原
平成25年6月8日(土):黒檜山(赤城山):日本百名山
               駒ケ岳(赤城山):日本百名山
平成25年6月14日(金):硫黄岳(八ヶ岳):日本百名山
         15日(土):横岳(八ヶ岳):日本百名山
                :赤岳(八ヶ岳):日本百名山
平成25年6月22日(土):四阿山:日本百名山
平成25年6月29日(土):子持山:群馬百名山
平成25年7月7日(日):武尊山:日本百名山

登山日数:35日
山数:33山

随分と登ったなぁ

今後は群馬県内で残る日本百名山
 谷川岳・日光白根・草津白根・至仏山・皇海山・浅間山の制覇と
北アルプスデビューだな^^;

theme : 登山
genre : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索