ついに上州武尊山

平成25年7月7日(日)

武尊山(片品村)<日本百名山>

オグナ武尊スキー場最終リフト乗場付近(8:20)-天狗尾根分岐(8:40)-前武尊(9:27)-
川場剣ヶ峰(9:48)-家の串山(10:40)-中岳分岐(11:14)-笹清水(11:23)-
三ツ池[雪田](11:33)-沖武尊(11:53/12:45)-中岳分岐(13:12)-
家の串山(13:33/13:43)-川場剣ヶ峰(14:08)-前武尊(14:33/14:42)-
天狗尾根分岐(15:15)-最終リフト乗場付近(15:40)

春から今年は登ろうと考えていた山
hotaka
武尊山(2013年3月撮影)

雪解けを待って
会社の先輩Kさんと登った

オグナ武尊スキー場のゲートを入り
暫く砂利道を進むと
コンクリート舗装の道路が現れる
そのまま急傾斜の道路を上へ進むと
道路の終点となる

2013-hotakasan-01
到着すると既に7台・・なんとマイクロバスまである

ゲレンデの左サイドが登山道

登り始めると、いきなり急登の丸太の階段
2013-hotakasan-02
整備されているのだが
この階段が当方は苦手・・特に下りが

20分程で天狗尾根分岐に出た
2013-hotakasan-03
左に下ると川場野営場になる

尾根を進むとゲレンデに人影が
2013-hotakasan-04
地元のおばさんが「フキ」を採っている
大きくて柔らかくていいのだが・・ここまで登ってくるのが大変だという
確かに・・当方達丸太の階段で結構パワー使った

天狗尾根分岐から50分程(今回花の写真撮りながらなので時間がかかる)で
前武尊なのだが・・・・
山頂直前で・・異音・・・・そして唱える声
よくみると人だ・・
2013-hotakasan-05
たまげた・・^^;

2013-hotakasan-06.jpg
背中に「八海山講」と書いてある
10数名の男女がご祈祷している

邪魔にならないように横から記念撮影
2013-hotakasan-07.jpg
この「日本武尊(やまとたけるのみこと)像」沖武尊にもあるらしい
武尊山は「日本武尊(やまとたけるのみこと)」から名付けられている

前武尊から進むと目の前に岩山が
2013-hotakasan-08.jpg
川場剣ヶ峰
(川場スキー場の剣ヶ峰山と混同されるが、こちらはピークの1つで「山」が付かない)
直下まで来て見上げると
2013-hotakasan-09.jpg
威圧感がある・・
今は崩落箇所があるため登頂禁止となっており
右側からトラバースルートができている
だたこのルート笹の根だらけで滑る
「ドサッ」という音で振り向くと
Kさん笹の根に滑って転げ落ちた
当方が手を伸ばし救い上げたが
当方も滑って落ちそうだった
擦り傷もなくよかったが・・・・・
(下山時に出会った高校生達も、ここを難所と言っていた^^;)

難所をクリアし
トサカ岩の鞍部に出る
2013-hotakasan-10.jpg

2013-hotakasan-11.jpg
トサカ岩を見上げると
岩丸出し
「これロッククライミングだね」
「登る?」
「雨の後で滑りそうだから・・嫌だ」
2人の意見が合って左側のトラバースルートへ
トラバースすると目の前に
家の串山
2013-hotakasan-12.jpg

途中雪解けで道が田んぼ状態の箇所に苦戦しながら
2013-hotakasan-13.jpg
なんとか頂上

振り返ると
川場剣ヶ峰と前武尊が見える
2013-hotakasan-13-2.jpg

進行方向には
雪田の残る中ノ岳の断崖
2013-hotakasan-14.jpg
この断崖ルートが武尊牧場スキー場からのルートだ
この断崖を鎖で登るらしい

そのルートも大変と思いきや
こちらは岩稜帯だ
2013-hotakasan-15.jpg

それもナイフリッジ
2013-hotakasan-16.jpg
幸運なことに低木が生えているため
さほどの恐怖感は無い

前方を見ると
沖武尊が見えている
2013-hotakasan-34.jpg
ただ頂上がガスに覆われ始めている

岩稜帯を進むと
2013-hotakasan-18.jpg
鎖もロープも無い
完全にロッククライミング
ただ救いなのは
岩が階段上になっているので
手足の置き場には苦慮せずにすむ^^;

岩稜帯を越えると
中ノ岳分岐
2013-hotakasan-19.jpg
2013-hotakasan-20.jpg

中ノ岳に登るルートは見当たらない
地図を見ても登山道は無い
トラバースルートだけのようだ

ここで記念撮影
2013-hotakasan-21.jpg
沖武尊をバックに

2013-hotakasan-22.jpg
剣ヶ峰山をバックに

沖武尊を見上げると
雪田を登る団体さんが見える
2013-hotakasan-23.jpg

数分歩くと
「笹清水」の水場がある
既に500mlを飲み干しそう
水場で冷たい水を汲みたい

しかし
2013-hotakasan-24.jpg
ここにも田んぼがあった
既に当方の靴とズボンは泥だらけ
もう汚れも気にならない

やっと岩清水
2013-hotakasan-25
雪解けのせいか大量に出ている

飲むとヒートアップした身体をクールダウンできる
「旨い!!」
冷たいだけでなく・・旨い

その先は傾斜のザレ場のトラバース
2013-hotakasan-26

いよいよ
先ほど下から見た雪田
2013-hotakasan-28

おかしい?
この辺に「三ツ池」があるはずなのだが・・・?

なんと
2013-hotakasan-29
この雪田が三ツ池なのだ
雪が完全に解ければ3つの池が現れるらしい

2つ目の雪田を進む
2013-hotakasan-30
雪は踏み固められてサクサクした感じ
滑る感じはあまりない

前方に団体さんが降りてくる
あのルートを登っていく

沖武尊手前に
前武尊同様の「日本武尊像」が立っている
2013-hotakasan-31
ただ、前武尊の像とポーズが違う
日本武尊像にお参りし

更に登ると
2013-hotakasan-32
剣ヶ峰山からの「高手新道」との分岐になる

分岐のすぐ先に
2013-hotakasan-33
沖武尊の頂上だ

残念なことにガスが巻いて
眺望は全く効かない

暫く待ったがガスが取れそうもないので下山開始

笹清水で再度水を汲み
振り返ると
2013-hotakasan-17.jpg
沖武尊のガスが取れている

下山方向に目をやると
2013-hotakasan-27
家の串山、川場剣ヶ峰、前武尊が見える
まだガスが巻いてない
しかし、雲がどんどん黒くなってくる

川場剣ヶ峰で
ポツポツ降り出したのでレインウェアの上を着た
下は汗と泥だらけなのでそのまま・・・

前武尊で一旦雨も治まったので
レインウェアを脱いだ
しかしその後
遠くに雷がなり始め
スコールのような雨に変わった
止む無く途中で再度レインウェアを着込んで
雷に追われながら
焦って下山・・・
叩きつける雨に
泥だらけの靴が綺麗に洗われた^^;

そして最後にゲレンデの階段
案の定膝が痛い
横歩きしたりしながら
何とか騙し騙しやっと車に着いた
2人ともビショビショ

でも念願の子供の頃から見上げていた
武尊山に登れて大満足だった


*********************************

今回見つけた花
benisarasadoudan
ベニサラサドウダン:前武尊

ginryousou
ギンリョウソウ:ゲレンデ~天狗尾根間
(テレビで見て1度お目に掛かりたかった植物・・でも子供の頃、山で結構見たような)

gozentachibana
ゴゼンタチバナ:前武尊

hakusan_shakunage2
ハクサンシャクナゲ(白):家の串山

hakusan_shakunage3
ハクサンシャクナゲ(ピンク):家の串山

himeiwakagami
ヒメイワカガミ:川場剣ヶ峰

isotsutsuji
イソツツジ:家の串山~中ノ岳間の岩稜帯
(始め何の花か解明できず、よく見たら受粉後花びらの落ちたイソツツジだと判明)

iwanashi
イワナシ:2つ目の雪田~日本武尊像間
(団体さんが屈みこんで撮影しているので聞いたら「イワナシ」だという)

kobaikeisou
コバイケイソウ:中岳トラバースルート、川場剣ヶ峰

kokemomo2
コケモモ:家の串山~中ノ岳間の岩稜帯

maizurusou2
マイズルソウ:各所

minezakura_mi
ミネザクラのサクランボ:前武尊

miyamadaikonsou
ミヤマダイコンソウ:日本武尊像「沖武尊」付近、家の串山~中ノ岳間の岩稜帯

nigaichigo
ニガイチゴ:天狗尾根

sirabiso
オオシラビソ:前武尊
(オオシラビソの先にピンクの可愛い丸いものが付いている、調べたら花だと判った)

tsubameomoto
ツバメオモト:日本武尊像「沖武尊」付近

urajironanakamado
ウラジロナナカマド:家の串山~中ノ岳間の岩稜帯
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索