十二ケ岳

平成25年4月28日(日)
十二ケ岳<結婚の森ルート>(渋川市)

駐車場(11:15)-登山口(11:35)-見透し台(12:16)-男坂・女坂分岐(12:55)-
十二ケ岳山頂(13:00/14:03)-見透し台(14:40)-登山口(15:20)-駐車場(15:35)

GWに入って従姉妹夫婦と登山計画を立てていた
従姉妹夫婦は前日久々の水沢山登行をしたという
「じゃぁ軽く1時間程度で・・」と言うことで
十二ケ岳にした

昭文社の「山と高原地図」で採石場上のルートは
駐車場-登山口(20分)、登山口-男坂・女坂分岐(40分)とあった
1時間なら前日高度差600m急登をやったばかりの
従姉妹夫婦にも負担になるまいと・・・(完全に記載ミスだ)

駐車場はバス3台、乗用車20台とネットにあった
13-juunigatake-01
到着するとバス3台エリアは空いていたが、乗用車20台エリアは残り2台分の空きスペースのみ
駐車場にはまだ新しいトイレもある(女性に優しい・・)

駐車場脇の標識から林道を歩く
13-juunigatake-02

約20分歩くと登山口
ここは車5台程度のスペースがあるが
林道がやや荒れているため1台も停まってなかった
13-juunigatake-03

登山口を入ると
13-juunigatake-04
位置を表す表示・・・
「結婚の森」・・?
県内にも伊勢崎市、みなかみ町にも「結婚の森」がある
みなかみ町の条例を読むと
結婚したカップルが植樹する森のようだ
メルヘンだね・・・もうおじさんには縁遠い話^^;

ここからなだらかな杉と桧の林の中を進む
40分歩き「山と高原地図」では男坂・女坂分岐だ
「じゃぁここが山頂だね」とぬか喜びしたら
ここは「見透し台」
2013-juunigatake-05
さらに・・よく道標を見ると
十二ケ岳(50分)とある

昨日の筋肉痛が出てきた従姉妹が叫んだ
「えぇぇぇぇぇッ・・うそぉぉッ・・まだ50分も歩くのぉ?」
確かに「山と高原地図」には登山口から男坂・女坂分岐まで40分とある

見透し台の北西に大きく急登のピークが見える
「どうする?」
「ここまで来たからには行こうよ・・」

しかしこの見えていたのは山頂ではなく
山頂は更に先で
この急登半端じゃなかった
13-juunigatake-13
(下山時の写真)
男坂の方が楽だった

この急登を終え山頂かと思いきや
なだらかに下る尾根が続き
ようやく男坂・女坂分岐
2013-juunigatake-12

そして男坂
(下山時の写真)
2013-juunigatake-11

男坂を登り上げ
ようやく山頂
2013-juunigatake-06
1時間25分かかってる
昭文社の編集の方修正してくださいね

山頂は絶景
2013-juunigatake-07
谷川連峰

2013-juunigatake-09
武尊山の脇に至仏山

2013-juunigatake-08
四阿山

2013-juunigatake-10
浅間山

それに八ヶ岳、苗場山と360度パノラマ
1200mの山だが絶景ポイントだ
またこの時期上越国境の山々に雪が残り
更に迫力を増している

当初ヤマツツジが5月上旬という情報で来てみたが
まだ1輪も咲いてなかったが
この雪山の絶景で大満足

東京から来たご夫婦(前日川場に泊まって、朝から十二ケ岳-中岳-小野子山の
縦走をし、また十二ケ岳に戻ってきた)によると
「朝は上越国境は雲でよく見えなかった」という
1時間ほど大休憩し
男坂を降り尾根を歩いていると

5mほど先で「ガサガサ」と動物が逃げる音
「まさか熊・・!!」と思いきや
ニホンカモシカだ
1ヶ月前根利で釣りをしていて出会ったが
遥か50mほど先
今回は至近距離
尾根を下って逃げていったが
途中で立ち止まり、草を食べている
kamosika2
コンパクトデジカメのため
手前の樹木にピントが合ってしまって残念
お尻を向けてるニホンカモシカです

今回は1時間のはずが1時間25分もかかり
疲労のはてに登頂したが
雪山の絶景とこのニホンカモシカとの遭遇
ちゃんとご褒美ありました(^^♪
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2013/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Amazon