稲含山 (寒さにめげた)


平成24年12月8日(土)
稲含山<下仁田町>天気:晴れ

神の池公園駐車場(10:51)-一の鳥居(11:03)-神の水(11:17)-
二の鳥居(11:20)-秋畑稲含神社(11:41)-赤鳥居ルート合流(12:08)-
下仁田稲含神社(12:19)-稲含山山頂(12:24/13:30)-赤鳥居(13:59)-
一の鳥居(14:06)-駐車場(14:14)

前回天狗山頂上で出会ったベテランのおじさんから
「これからは雪が降るから、雪が降らない西上州がいいね」
「稲含山は360度展望がいいよ」
そう言われたので
従姉妹夫婦と共に下仁田へ
(帰りに判ったことだが、甘楽町から入った方が近いし、道も良い)

スレ違いのできない未舗装の林道(ところどころ舗装)を
上り続けると南牧村の山々が眼下になってくる
茂垣峠(鳥居峠)に到着すると広い駐車場
マイクロバスまで着ている

今回はトイレの設備がある、峠を下った神の池公園の
駐車場に留めた

登山口には丁寧な登山マップがある
t2012-12inahukumiyama-01
今回は一の鳥居~神の水~二の鳥居~秋畑稲含神社~下仁田稲含神社~頂上の
太い赤線ルートで上り
帰りは赤鳥居を通る細い赤線ルートで降りてくる予定

登山口
t2012-12inahukumiyama-02

この登山口の横に池がある
冬の静寂な池
t2012-12inahukumiyama-03

登り始めの登山道
t2012-12inahukumiyama-04

5分程で林道に出て
さらに5分程で一の鳥居
t2012-12inahukumiyama-05

ここは赤鳥居への分岐にもなっている
帰りは赤鳥居からここを通って戻る

斜面のフラットな登山道を
一の鳥居から15分ほど歩くと
神の水
t2012-12inahukumiyama-06
岩盤から滲みでた水
手を濡らしても冷たくない
やはり地下から滲み出る水の証だ

神の水を過ぎると程なく
二の鳥居
t2012-12inahukumiyama-07

急登箇所をクリアすると
秋畑稲含神社
t2012-12inahukumiyama-08
この神社は旧稲含神社と書いてあるものもある

秋畑稲含神社を後に
急登の階段が続く
t2012-12inahukumiyama-09
僅か100m程度だと思うが
一度休憩を入れるほど・・・

25分程で
赤鳥居ルートとの合流点
t2012-12inahukumiyama-10

t2012-12inahukumiyama-11.jpg

合流点からは谷側にフェンスがある
そして鎖場には
t2012-12inahukumiyama-12.jpg
子供を抱いたお地蔵様

以前ここで学校行事で登山していた児童が
滑落死した事故が起き
その後整備されたそうだ

お地蔵様に手をあわせ
登行の無事を祈りながら
鎖場を登った

鎖場を登るとすぐに
下仁田稲含神社

社殿の撮影は下山時と思ったが・・・
結局下山時は寒さで早く下山したく
撮影を忘れてしまった

神社からすぐに頂上
t2012-12inahukumiyama-13.jpg
この時点では
まだ後ろに山が写っているが
段々雲が迫ってくる

山頂は10数名のおばちゃまの団体さん
70歳過ぎぐらいの方もいた
多分峠の駐車場のマイクロバスで来たんだろう
元気さに圧倒^^;


展望は言われた通り360度大パノラマ

北西に岩船山
t2012-12inahukumiyama-14.jpg

北に妙義
雲で隠れているが浅間山
t2012-12inahukumiyama-15.jpg

北東に榛名
t2012-12inahukumiyama-16

東に赤城
t2012-12inahukumiyama-17

南に西御荷鉾山
t2012-12inahukumiyama-18

西は手前が小沢山
雲の向こうに八ヶ岳が見えるはずなのだが
残念・・・
この下に渦巻く雲がやがて頂上に
t2012-12inahukumiyama-19

パノラマを堪能し
山ごはん

ガスストーブで湯を沸かそうとするが
気温が低く(頂上標識にぶる下がっていた温度計は0℃)
ブワァーと炎が出ない
従姉妹(夫)の持参ストーブも同様
さらに雪まで飛んできて
手はかじかんで痛い

風でシートは飛びそうになり
従姉妹は寒くて泣きべそ
「もう諦めて下山しようよぉ・・寒いよぉ」

このまま頑張っても気分がネガティブになってしまう
ラーメンをどうしても食べたそうな
従姉妹(夫)に「諦めましょうよ」と
「そうしようか」
従姉妹(夫)の返事で
従姉妹の撤収作業は早い

あっという間に片付けて
下山

ストーブの原因は
結局LPガスカートリッジだった
いつも使っている
REGULAR
LP-GAS1
ではなく

イソブタンガスの
SUPER
LP-GAS2
寒冷時はこちらでないと
無理だと判った


強風と寒さで
そそくさと下山
長い階段の坂を30分程で下り
赤鳥居
t2012-12inahukumiyama-20

ここが茂垣峠(鳥居峠)との分岐となっている
t2012-12inahukumiyama-21

ここにも登山マップがあったが
神の池公園のほうが判りやすい^^;
t2012-12inahukumiyama-22

帰りの道端で
氷の芸術
t2012-12inahukumiyama-23
半円の筒状に凍っている・・不思議だ

一の鳥居を経て駐車場へ
朝は満車に近かったが
従姉妹(夫)の車ともう1台だけとなっていた

車に乗って甘楽町(秋畑)方面へ下るとすぐに
「あれ?神社だ」
t2012-12inahukumiyama-24
3つめの稲含神社だ
ここでお参りを済ませ

そそくさとお町へ移動
コンビニを探し飛び込んで

買ったビッグカップヌードルにお湯を入れてもらって
従姉妹(夫)はご満悦

当方はミニカップと肉まんでご満悦^^;



今回出会った鳥


エナガ
enaga
(山野の鳥 日本野鳥の会版)より転載

コガラ
kogara
(山野の鳥 日本野鳥の会版)より転載

ジョウビタキ
joubitak
(山野の鳥 日本野鳥の会版)より転載

メボソムシクイ(声が聞こえなかったので判別が難しく
エゾムシクイ?はたまたウグイスだったかもしれない^^;)
mebosomusikui
(山野の鳥 日本野鳥の会版)より転載
スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Amazon