榛名山系 相馬山・水沢山

平成24年10月6日(土)
相馬山(榛名山は日本200名山)<高崎市榛名湖町>天気:曇り

旧料金所駐車場(9:14)-メロディラインスタートポイント(9:33)-スルス峠(9:40)-
鳥居(9:56)-相馬山山頂(10:30/10:45)-鳥居(11:00)-駐車場(11:16)

朝起きて榛名山を見ると8合目位まで見えている。
雲はどんどん動いているので、到着時には雲は掛かっていないだろう。

榛名湖に着くと相馬山自体はガスの中。

当初予定していた沼ノ原駐車場は、女子高生サッカーの試合があるらしく
駐車できない
やむなく、ヤセオネ峠側の旧料金所跡に駐車した。

このままヤセオネ峠側からの往復ではつまらないと
松ノ沢峠まで行って入ろうと思ったが、
ガスがスルス岩まで隠れ始めたので
県道を下りメロディライン(静かな湖畔♪)の始まる位置から
スルス峠に向かう遊歩道があるので、そこから入った
t2012-10souma01
目の前がスルス岩

遊歩道を5分ほど歩くとスルス峠
t2012-10souma02
ここから上りになる

15分ほど尾根を登ると
t2012-10souma03
いよいよ相馬山が始まる位置に鳥居がある。
しかしそこに「平成24年8月11日 ここに熊がいました」という表示。
ガスってるし、単独登行だしちょっと不安になった。

鳥居をくぐりしばらく尾根を登ると
t2012-10souma04
鎖場だ
この鎖場をクリアすると
t2012-10souma05
今度は梯子
結構立っているので、高所恐怖症の当方は慎重^_^;

この梯子の後に
t2012-10souma06
またも梯子

梯子を登り終えて一息ついていると
上から「キャピキャピ」した声が
しばらくすると女子大生らしき5人組の山ガール
さらにシルバーのご夫婦

この先の急斜面を上り
最後の鳥居で現在位置を「地図ロイド」で確認していると
子連れに追い抜かれた。
現在位置は山頂付近を示している
「あれ?」と思い進むとそこには黒髪山神社の社殿が
t2012-10souma08
頂上に着いたのだ

頂上の標識は神社の説明版に付いていた
t2012-10souma07

頂上には
t2012-10souma09
t2012-10souma10
石仏やら石の祠が多い

頂上のガスは取れたが
残念ながら下界は雲に覆われ眺望が効かない

さきほど抜かれた子供に年齢を聞くと
7歳だそうだ・・・・・

頂上からオンマ谷方面の下山ルートを見ると
t2012-10souma11
「この先危険箇所あり 立ち入り及び下山を禁止します」の標識があり
登山道はロープでシャットアウトされている
このルートで滑落事故があって
禁止になったそうだ。

15分程休憩して下山

梯子と鎖場は下りのほうが怖い
慎重に降りた

鳥居まで降り
直進すれば往路となるので
右折
笹道を進むと
子連れの家族
5歳程の男の子、お母さん、お父さん
すれ違いにお父さんを見ると
背負子に2歳位の子供
「背負って登るんですか?」
「ははは・・慣れてますから」
強い!!

t2012-10souma12
鳥居群を過ぎると
県道沿いの大きな鳥居
t2012-10souma13
車はすぐ目の前

相馬山を振り返ると
t2012-10souma14
ガスも取れくっきりとした姿を見せていた


次は予定通り水沢山の西ルートを登ることに

************************

水沢山(どうも榛名山の一部ではないらしい)<渋川市伊香保町水沢>

西登山口駐車場(11:40)-電波塔(11:54)-水沢山山頂(12:05/12:15)-電波塔(12:23)-登山口(12:35)

県道を下りスケートセンターへ右折、森林公園ビジターセンターでトイレ。
トイレを出ると
シニアのご夫婦が凄く響く鈴を鳴らして
車に乗り込むとこだった
車は当方と同じ方向へ走り出し
水沢山西ルートの駐車場に留まった。

ご夫婦は当方が記録をしてるまに登山道を入っていった

電波塔(群馬県防災無線中継所)を過ぎると
t2012-10mizusawa01

ご夫婦に追いついた
鈴の事を尋ねると
「5年前にセキチューで買ったの」
セキチューは群馬のホームセンターのことである。
下山後自宅近くのセキチューに行ったが
あの響きの良い鈴は売ってなかった。

ご夫婦より先に再び登り始め
やっと頂上
t2012-10mizusawa02
少しは雲間も開いてきたが
眺望には至らず

10分ほど休憩して下山
往路を戻った

車に乗り込み県道には戻らず
旧榛名カントリー(現SoftBankギガソラー)方面に
車を走らせた
途中「山旅ロガー」の記録しっぱなしに気づき
あらら失敗相馬山から水沢山、車の移動まで記録してしまった。

帰宅後データを相馬山部分と水沢山部分に切り離してなんとかなった
鈴はネットで検索したらあった
さっそく注文



スポンサーサイト

theme : 登山
genre : スポーツ

FC2カウンター
プロフィール

影丸

Author:影丸
中年オヤジがTrekkingとFlyFishingに没頭し
たまに水彩画を描いてます

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2012/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
Amazon